クレジットカードの支払い方法

クレジットカードの支払い方法

クレジットカードの支払い方法

クレジットカードの支払い方法は、大きく分けて1回で支払うか、分割して支払うかの方法があります。一回で翌月あるいは翌々月に全額支払うのがマンスリークリアともいい、総額を一括で支払う方法だそうです。

 

クレジットカードを一括払いで支払うと、割賦販売法を当て嵌めることはできませんが、金利はかかりません。カード会社との間に問題が起きた時に返済を途中でストップするという、抗弁権が使えません。

 

複数回にクレジットカードの支払いを分けて行うのが、分割払いと呼ばれるものです。ボーナス払いや2回払いは分割払いには入りません。手数料が金利に対してかかりますが、少なくすることができるのが、1ヶ月当たりの返済負担です。

 

分割払いで大変なのは、月々の支払いが重なるとかなりの返済額になってしまうことです。解消する方法として、クレジットカードのリボルビング払いという返済方法があります。

 

ショッピングを限度額内までなら、どれだけしても月々の請求額は一定以上にならない仕組みになっています。たくさん借入額が増えると、長い間返済が終わらないという状況になることです。

 

クレジットカード会社によっては、残高スライド式のリボルビング払いとし、返済残高に応じて月々の返済額が段階的に上がるものもあります。

 

クレジットカードを知らないうちに使いすぎてしまうことがありますので、毎月の返済負担は減らせますが要注意です。どの程度クレジットカード利用額を支払うことになるか承知してから、使用するようにしたほうが良いでしょう。